2013年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.06.18 (Tue)

丸網足付&おとしぶた サイズの選び方

いちばんご質問の多い、丸網足付とおとしぶたのサイズ選びです。ぜひご参考になさってください。


片手鍋:内寸18cm深さ8cm=丸網足付(小低)○16cm/低3cm使用例
2011_0326_201043-DSC01051_convert_20110420133348.jpg
片手鍋の鍋底直径が16cmですので小○16cmがちょうどいいサイズです。同じ直径18cmの行平鍋は鍋底直径が14cmですので網が3cmのところまでしか入らないので使えません。我が家の内寸20cm行平鍋の場合、鍋底直径○15.5cmですので、こちらも小○16cmを使っています。中○19cmでは2.5cmのところまでしか入りません。特に行平鍋など鍋底が小さくなっている鍋はサイズ選びにお気を付け下さい。

両手鍋:内寸21cm深さ10.5cm=丸網足付(低中)○19cm/低H3cm使用例
2010_0925_084017-DSC00355_convert_20101009133750.jpg
両手鍋は鍋底までほぼ真っすぐで鍋底直径が20.5cmですので中○19cmがちょうどいいサイズです。
足の高さは3cmと5cmの高低2サイズです。だいたいの蒸し物は低い3cmで蒸しあがります。水が少なくなった時は途中でお湯を足してください。また野菜などは半分くらい蒸しあがったところでふたをしたまま置いておくと余熱で柔らかくなります。...ふたをしたままうっかり忘れてしまうと、かなり柔らかくなりますのでご注意を(^_^;)

両手鍋:内寸21cm=おとしぶた(大○20cm)使用例
2010_0811_181513-DSC00117_convert_20100812174548.jpg
丸網足付と同じく鍋底のサイズを考慮してお選びください。

※おとしぶた・丸網足付はオーダーでお好きなサイズをお作りできます。
スポンサーサイト
18:17  |  Goods  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。